バイク便事業について

 医薬品の配送納品業務を通じて医薬品を必要としている患者さまのお役に立っているという実感、病院・クリニック・調剤薬局さまとの信頼関係等私たちの仕事はとても医療と深く関係があります。お届けする商品が生命関連品であるためにその責任は重大でとてもヤリガイのある仕事です。

 一方、「配送戦略は営業戦略でもある」との考えのもと、配送納品業務を単なる受動的な業務ではなく、付加価値のある利益を生む業務にするべく取り組んでいます。

 またお得意さまからは、「なくてはならない企業パートナー」としての評価を得るべく一層の努力をしてまいります。

使用するバイク

 医薬品をお届けし地域医療に貢献するということ

 地域の人々の健康な生活を支えるインフラとして、医療は不可欠なものです。地域密着型物流で、必要なものを必要な時に必要な量だけお届けする効率的な物流体制や、災害時における対応等、医薬品の安定供給に努め、地域の人々のお役に立ちたいと思います。

 物流サービスとは

 短リードタイム多頻度小口配送・時間指定配送等への対応が求められています。

 また品質管理(使用期限・有効期限・保管温度)、誤納品の防止、安定供給等安心と信頼に応えるべくあらゆる努力を惜しみません。

配送納品業務の受託と倉庫内業務

 配送納品業務の合理性を追求します

 配送納品業務の合理性とは、戦略性のある経済性・効率性・機動性・信頼性と考えています。

配送スタッフについて

配送スタッフ
女性ドライバーも活躍しています

 私たちは、病院・クリニック・調剤薬局さまに三輪バイク(二輪バイク)で医薬品をお届けする仕事をしています。
私たちの使命は、「受注された商品を、間違いなく、お約束の時間帯に、品質を保持してお届けする」ことです。お届けする商品が生命関連商品であるためにその責任は重大です。
 お得意さまからの「信頼」と「ありがとう」の声に少しでもお役に立っているかと思うと非常にヤリガイを感じます。